【あつ森】8月の稼ぎ方(北半球の島)

こんにちは、のるです。

今回は、あつまれどうぶつの森で8月にオススメなベルの稼ぎ方を紹介していきます!

稼ぎ方1:海の幸を売る

海の幸は売値が高いものが多く、手持ちがいっぱいになるまで海の幸を採って売ると、30,000ベルくらい稼げたりします。

オオシャコガイやダイオウグソクムシ、コウモリダコといったレアで採るのが難しいものを採らなくても結構稼げるので、とてもオススメです!

稼ぎ方2:背びれのある魚影のサカナを釣る

8月に出現する背びれのある魚影のサカナは、マンボウ、ノコギリザメ、シュモクザメ、サメ、ジンベエザメ、コバンザメです。コバンザメ以外は高値で売れるので、背びれのある魚影のサカナを釣って売るのはオススメです!

また16:00~21:00は背びれのある魚影のサカナすべてが出現するので、コバンザメを釣る可能性を低くできると思います。

サカナはジャスティンに売ると1.5倍の売値で売れるので、ジャスティンが来た時にまとめて売ると良いですが、腕前チェックを受けなければいけないのが少しめんどくさいです。

稼ぎ方3:川で大きい魚影のサカナを釣る

16:00~21:00に川で魚影の大きなサカナ釣って売るのもオススメです!

この時間帯だと、アロワナ、ドラド、ピラルク、エンドリケリーなどが釣れます。これらのサカナは魚影が大、特大なので川で大きな魚影を見つけたら釣ってみると良いかもしれません。

稼ぎ方4:ヤシの木の近くでムシとりをする

17:00以降にヤシの木の近くでムシとりをするのもオススメです!

木にとまるムシで高値のものは、ヤシの木にしかとまらないムシが多いです。

また、これらのムシは、売値が6,000ベル以上のムシばかりなので、効率よくベルが稼げると思います。

ムシはレックスが来た時にまとめて売るのが良いと思います!8月はムシとり大会があるので、その日には絶対にレックスが来るので、レックスに売りやすいでしょう。

まとめ

8月にオススメなベルの稼ぎ方を紹介しました!

少しでも参考にしていただければ幸いです。